バスクシャツのおしゃれな着こなし!メンズ・ファッション・コーデ

これから暖くなる春・夏にぴったりのバスクシャツ。コーデに取り入れるだけでおしゃれな着こなしに。おすすめのバスクシャツ・コーデをご紹介します!

Twitter Facebook LINE

2227view

お気に入り

「バスクシャツ」とは?

春から夏にかけてよく見るバスクシャツ。
ボーダー柄が多いですが無地のものもあります。
具体的にはどんなものを言うのでしょうか?

バスクシャツの由来

バスクシャツの由来

バスクシャツ Basque Shirts とは、
スペインの「バスク地方」が発祥の地とされています。
バスク地方で働く漁師の仕事着という説が有力です。
ただ、地方によっては、
フランス・ブルターニュ地方が発祥の地という説も。
フランス海軍の制服として採用されていたという歴史もあるようですね。


あのピカソも愛用していたというバスクシャツ。

バスクシャツの形

バスクシャツの形

襟ぐりが大きく横に開いていて、
すとんと切り落としたような裾と袖が特徴です。
白地にネイビーやブルーなどのボーダーが入るのが典型的な配色です。
最近は様々な色の組み合わせがあり人気。
生地がしっかりしていて洗濯をくり返してもよれません。

セントジェームスのバスクシャツ。
首元が広いのがバスクシャツの特徴。

バスクシャツの代表的なブランド

SAINT JAMES セントジェームス

SAINT JAMES セントジェームス

1889年創業のフランスのブランドです。
生地や袖の長さの種類などがとにかく豊富!
カラーバリエーションも多いので、
誰にでもお気に入りの1枚が見つかるはず。

フランス北部ノルマンディー地方にあるSAINTJAMES市。
その町の名を冠したセントジェームス社は、今もネームタグに刻まれている通り1889年に創設されました。
産業革命後の19世紀の半ば、それまでアトリエでの手仕事であった紡績、染糸業は、当時のセントジェームス市長であったレオン・ルガレ氏によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。
モン・サンミッシェルの干潟の牧草で育った羊からとれる良質の羊毛は、地元の漁師や船乗りたちの大切な仕事着であるマリンセーターを生み出し、実用性を備えた現在のセントジェームスのシャツの原型となっています。

ORCIVAL オーシバル

ORCIVAL オーシバル

定番カラーからトレンドまで、
ファッション性の高いバスクシャツのラインナップが特徴。
バスクシャツ以外にも、
コートや小物のアイテムが揃っていて、
おしゃれな人たちが愛用するブランドです。

1939年フランス・リヨンでチャールズ・バルト氏がフランス中部にある小さな村の名前を使ってマリンTシャツのORCIVALブランドをスタート。1950~’60代にはフランス海軍でこのマリンTシャツが制服として採用されていたという、由緒あるブランドとして有名になりました。

ベーシックの中にもきらりと光るファッション性の高さ。

バスクシャツの着こなし

定番ながら、コーデに取り入れるだけでおしゃれな存在感のあるバスクシャツ。
ただ定番なだけに自分らしい着こなしをしたいですよね。
1枚でさらりと着られるだけにボトムスの合わせも重要に。

バスクシャツならではのお悩みもあるようです。
ただ無難に着るだけではなく、せっかくだからおしゃれに着こなしたいですよね。

ボトムス別のバスクシャツコーデをご紹介します!

バスクシャツ x ジーンズ

関連するまとめ一覧

シンプルで着回し力抜群!パックTのコーデ[メンズ]

シンプルかつおしゃれ、そして着心地の良い「パックT」。そんなパックTの魅力をおすすめコーデや比較検証を交えてご紹介します!

rkrk / 3981 view

【メンズ】ラコステの人気アイテム|ポロシャツ・スニーカーなど

世界的流行となったポロシャツが主力のアパレル総合ブランド!スポーツシーンで有名なラコステですが、タウンユースで使えるアイテムもたくさん。ポロシャツ、スニーカー、バック、Tシャツ、トートを紹介します。ラコステは男女兼用で使えるデザインが多いのでプレゼントにもいいかも!?

villagetree / 2671 view

ジョガーパンツとは!?おすすめのコーディネート

ジョガーパンツは、履き心地がよく尚且つおしゃれ!1本は持っておきたいアイテムの1つです。素材を選ぶことで、春夏秋冬使えるアイテムでもありますので、春から冬まで、季節ごとのコーディネイトを紹介します。ユニクロでは、お手頃な価格でオシャレなジョガーパンツが出ています。初挑戦の方にも挑戦しやすい価格なので、ぜひ取り入れてみて下さい。

villagetree / 4556 view